徳永由貴バレエスクール

ホームクラス紹介お問い合わせ

アクセス講師紹介


 

【スタジオ所在地】
 東京都板橋区弥生町33-3 西野ビル3F
  東武東上線・中板橋駅  南口改札を出てすぐとなり 西野ビル3F ※駅を出て徒歩10秒
  >>> Googleマップ

 上にもどる

エンジェルクラス

エンジェル&キッズクラス

エンジェル&キッズクラス

エンジェル&キッズクラス

児童Cクラス

児童Cクラス

児童Bクラス

児童Bクラス

児童A&ジュニアクラス

児童A&ジュニアクラス

児童Aクラス

児童Aクラス

コンテンポラリー・クラス(月2回)

大人クラス

 上にもどる

徳永 由貴 (とくなが ゆき)

5歳よりバレエを始める。石田絵理子、杉原和子に師事。
ロシア国立モスクワバレエアカデミー(通称ボリショイバレエ学校)へ5年間留学、卒業。
北九州&アジア全国洋舞コンクール第3位。

バレエスタジオミューズ(大阪)にて活動。宗田静子、夏山周久、原田高博に師事。
数々の舞台に出演。主役やソリストなどを経験する。

第6回公演 ドレスデン国立劇場バレエ団 芸術監督ウラジミール・デレヴィヤンコ振付「ジゼル」全幕オーディションにてソリストで出演。
米子バレエスクール専任講師。
後に、大阪の名門「ソウダバレエスクール」専任講師。
全幕などの演出、振り付けなど様々な作品を手掛ける。

NHK 「バレエの饗宴 2015」
下村由理恵アンサンブルより、篠原聖一先生振付・演出『カルメン』に出演。

《他舞台》
 ・少年隊主演 ブロードウェイミュージカル『ウエストサイドストーリー』出演
 ・嵐主演 ブロードウェイミュージカル『ウエストサイドストーリー』出演
 ・フジテレビ系特別番組 『日本の歴史』出演

2014年、中板橋に「徳永由貴バレエスクール」を設立。
NBA全国 第一位、YAGP Top12、NYファイナル等、数々の指導者賞も受賞。
スカラシップ等により海外にも生徒を輩出している。


河島 真之(かわしま さねゆき)  
クラシック講師・オープンクラス・個人レッスン担当 特別講師

1990年波多野澄子バレエ研究所で、バレエを始める。
波多野澄子、深川秀夫に師事
1993年法村友井バレエ学校
法村牧緒先生特別クラス
1996年ロシア国立ボリショイバレエ学校に留学
1999年卒業と同時に、ロシア国立ロシアバレエ団に入団
2000年全日本バレエコンクール 第1位
東京都知事賞
文部科学大臣賞
ロシア・ペルミ国際バレエコンクール 入賞
2001年ロシア国立ロシアバレエ団 ソリストに昇格
ロシア・カザン国際バレエコンクール 第3位
アジアパシフィック国際コンクール 第1位
東京都知事賞
文部科学大臣賞
2002年ロシア国立ボリショイバレエ団 研修生となる。
2003年オーランドバレエ団(アメリカ)入団
2004年サラソタバレエ団(アメリカ)にソリストとして入団
2005年サラソタバレエ団(アメリカ)プリンシパルに昇格
現在 波多野澄子バレエ研究所
愛媛バレエアカデミーボーイズ講師
他の特別ゲストティーチャーを多数
各地でゲストダンサーとして活動中


Aleksandr Buber(アレクサンドル・ブ−ベル)  
キャラクターダンス 特別講師

1991 年 べラルーシ国立バレエ学校入学
2001 年 第1 回カザン国際バレエコンクール ディプロマ賞
      べラルーシ国立バレエ学校を主席で卒業後、
      べラルーシ国立ミンスクボリショイバレエ団入団
2003 年 べラルーシ国立ミンスクボリショイバレエ団プリンシパルに昇格
      フィリップモリス賞( その年に活躍した新人に送られる賞)
2004 年 ヴァルナ国際バレエコンクール・審査委員長賞 
2005 年 第5 回世界バレエ& モダンダンスコンクール・クラシック部門金賞 
      ベラルーシ大統領賞受賞
2006 年 K バレエカンパニー入団
2008 年 11 月退団、フリー バレエ・ダンサーとして活動開始。
2009 年 まちだ全国バレエコンクールの審査員を始め講師、振付家としても活躍。
2010 年 全日本バレエ育成振興会・バレエ冬期講習会の講師も務める。
      日本バレエ協会公演 ワレンチン・エリザリエフ版「ドン・キーホーテ」の
      バレエ・マスターをつとめる。
2011年 渡部ブーベル・バレエアカデミー開校
      NPO 法人セェリ・ユース・バレエ団の芸術監督に就任。

レパートリーは、「白鳥の湖」道化、「チッポリーノ」タイトルロール、「エスメラルダ」アクティオン、「ロメオとジュリエット」マキューシオ、「海賊」アリ、「リーズの結婚」アラン など


貝ヶ石 奈美(かいがいし なみ)  
English Ballet class、クラシック、コンテンポラリークラス担当

ワガノワバレエアカデミー留学。
ルードラべジャール卒業。べジャールバレエ団研修ののち、イタリアビチェンツァバレエ等で踊る。
13年に渡米、ニューヨークに拠点を置き、コンテンポラリーダンスを中心に国内外幅広く活動。

ヨコハマ ダンスコンペティション 2019 自身の振付、「零れ落ちる粒界」35ヵ国208組の中からファイナリスト10に進出等、現在は振付家としても活躍中。


南條 健吾(なんじょう けんご)  
クラシック、コンテンポラリークラス担当


3歳より乃羽バレエスクールでバレエを始める。
2011年ABT日本公演のドン・キホーテで子役として日本ツアーに参加。。
13歳よりK2バレエ空間でバレエを学ぶ。
15歳でベルリン国立バレエ学校に留学。
17歳でザクセン州ケムニッツバレエ団に研修生として入団し、オネーギンなど様々な作品を踊る。
18歳でフランス国立マルセイユバレエ団に正団員として入団し、2019年までフランスやヨーロッパ各国で踊る。
同バレエ団で監督Emio Grecoの作品やヨーロッパ各国のゲストコリオグラファーの作品を踊る。
現在、振付家や指導者としても活躍中。


小礒 加未(こいそ かみ)  
クラシック担当講師&アシスタント

第1回NBAジュニアバレエコンクール東京 シニア部門 3-2位

 
 上にもどる

Copyright © Yuki Tokunaga Ballet School All rights reserved.